English オンライン演題検索システム
STROKE 2018
MICEnavi
第43回日本脳卒中学会学術集会 事務局
〒755-8505 山口県宇部市南小串1-1-1
山口大学大学院医学系研究科 脳神経外科
Tel: 0836-22-2295 Fax: 0836-22-2294
E-mail: stroke18@yamaguchi-u.ac.jp
STROKE 2018 運営事務局
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-13
株式会社コングレ 内
Tel: 06-6229-2555(代) Fax: 06-6229-2556
E-mail: stroke2018@congre.co.jp

発表に関するご案内

演題発表

日程上の各学会の色区分

日程表上の各学会の区分は以下の通りの色で分けております。
第43回日本脳卒中学会学術集
第47回日本脳卒中の外科学会学術集会
第34回スパズム・シンポジウム ピンク

セッション記号の見方

プログラム上の演題番号の中の略称は以下の通りです。
脳卒中学会 卒中
脳卒中の外科学会 卒外
スパズム・シンポジウム スパズム
特別講演 SL
特別企画 SP
招待講演 IL
特別教育企画 SEP
教育講演 EL
文化講演 CL
合同シンポジウム JS
シンポジウム S
メインイベント ME
教育ビデオセミナー EVS
Meet the Expert MTE
ランチョンセミナー LS
アフタヌーンセミナー AS
スポンサードレクチャー SPL
スポンサードシンポジウム SPS
看護師教育講演 コEL
看護師交流セッション コIS
コメディカル合同シンポジウム コJS
一般口演 O
ポスター P
例)一般口演:Ⅰ1卒中O-001-1
  何日目   会場名   学会名   セッション記号と番号   発表順
(1日目)(第1会場)(脳卒中学会)  (一般口演1)  (1番目の発表)

発表時間

・時間厳守にてお願いいたします。
合同シンポジウム、合同ジョイントシンポジウム、シンポジウム、
Late Breaking Science Session、その他予め依頼のあるご発表演題
事前にお知らせ
した通りです。
一般口演(脳卒中学会・脳卒中の外科学会)・ビデオセッション・
学会賞受賞候補講演
発表 6分
質疑応答 2分
一般口演(スパズム・シンポジウム) 発表 5分
質疑応答 2分
ポスター発表 発表 3分
質疑応答 2分

口演発表

【PC受付について】
  • a)セッション開始の45分前までに、PC受付にて、受付・試写を済ませてください。
      福岡国際会議場 福岡サンパレス 福岡国際センター
    3月15日(木) 7:30~17:00 7:30~17:00 7:30~17:00
    3月16日(金) 7:00~17:00 7:00~16:00 7:00~17:00
    3月17日(土) 7:00~15:00 7:00~15:00 7:00~15:00
    3月18日(日) 8:00~11:00
  • b)学会初日の午前中にはPC受付が混雑することが予想されます。翌日以降の分も含め、基本的には先着順にて対応いたしますが、やむを得ず早い時間の発表者を優先させていただく場合がございますので、予めご了承ください。
  • c)発表データは、PC本体を持参されるか、メディア(USBフラッシュメモリー、CD-R等)で持参ください。
  • d)動画を使用する場合やMacintoshで発表される方は必ずご自身のPCを持参ください。またWindowsであっても、特殊なフォント、アプリケーション、の使用がある場合も、ご自身のPCを持参ください。
【メディアをお持込みになる場合】
  • a)使用可能なメディアは、USBフラッシュメモリー、CD-R、DVD-Rのみです。CD-R/DVDに書込みの際にはハイブリット(ISO9660)フォーマットをご利用ください。パケットライト等の特殊な書込み機能は読み込めないことがありますのでご使用にならないでください。
  • b)当日発表されるデータ以外は入れないようにしてください。
  • c)アプリケーションソフトは、Windows版 PowerPoint2007、2010、2013、2016をご用意いたします。動画データがある場合Windows Media Player12の初期コーデックで再生可能なもの、(WMV形式推奨)のみとします。
  • d)発表に使用するPC、プロジェクターの解像度はXGA(1024×768ピクセル)に統一いたしますので、ご使用のPCの解像度をXGAに合わせてレイアウトの確認をしてください。
  • e)使用フォントは、特殊なものでなく、OS:Windows10標準搭載のものをご使用ください。
     日本語推奨フォント:MSゴシック、MSPゴシック、
               MS明朝、MSP明朝など
     英語推奨フォント:Arial、Arial Black、Century、
              Century Gothic、
              Times New Romanなど
  • f)保存時のデータファイル名は、「演題番号_演者名」としてください。
  • g)メディアを介したウィルス感染の事例がありますので、事前に最新のウィルス駆除ソフトでチェックしてください。
  • h)コピーミスを防ぐため、データコピー作成後、他のパソコンで正常に動作するかチェックしてください。
  • i)メディアは受付後にご返却いたしますが、念のため、発表時にご持参ください。
  • j)発表は演台に設置されているキーボードとマウスで操作してください。
  • k)発表に使用したデータは学会終了後、学会事務局にて責任を持って消去いたします。
  • l)発表用データに他のデータ(動画・静止画・グラフ等)をリンクさせている場合は、リンクしているファイルをパワーポイントファイルと同一フォルダに保存し、他のPCでの動作確認を行ってください。
  • m)発表スライドの1枚目は、表題スライド(演題名・演者名等)にしてください。
  • n)スムーズな進行のために、発表者ツールの使用はご遠慮ください。
【PCをお持込になる場合(Windows、Macintoshとも可能)】
  • a)コネクターの形状は、ミニD-sub15ピンです。外付コネクターを必要とする場合は、必ずご自身でご持参ください。また、ACアダプターは、必ずご用意ください。
  • b)発表中にスクリーンセーバーや省電力機能が作動しないように設定してください。
  • c)スリープからの復帰時、起動時のパスワードは解除しておいてください。
  • d)ご自身のPCと共に、バックアップ用のデータ(USBフラッシュメモリー、CD-R)を持参ください。
  • e)PC受付にて受付・試写終了後、発表時間の20分前までに発表者ご自身で発表会場のPCオペレーター席(会場左手前方)にPC本体をお持ちください。発表は演台に設置されているキーボードとマウスを使用してください。
  • f)PCは発表終了後、各会場内のPCオペレーター席で返却します。

座長の先生へ

●口演発表
・座長受付は行いません。
・セッション開始のアナウンスはいたしません。定刻になりましたら、セッションを開始してください。
・ご担当されるセッションの開始10分前までに、次座長席(会場右手前方)へご着席ください。
・プログラムの定時進行のため、時間厳守でお願いいたします。
●ポスター発表
【卒中・卒外】
会場:ポスター会場(福岡国際センター ポスター会場)
発表時間:発表3分、討論2分
     座長の指示に従って発表してください。
  掲示 閲覧 討論 撤去
3月15日(木) 8:30~10:00 10:00~16:00 16:00~17:00 17:00~17:30
3月16日(金) 8:30~10:00 10:00~16:00 16:00~17:00 17:00~17:30
3月17日(土) 8:30~10:00 10:00~15:00 15:00~16:00 16:00~16:30
【スパズム】
会場:第2会場スパズム(福岡サンパレス 2F パレスルーム)
日時:3月15日(木)15:50~16:20
【展示方法】
・展示用パネルの規格は下図のとおりです。
・演題番号は事務局で用意しますが、演題名、発表者名、所属機関名は各自ご用意ください。
・貼付に必要な備品は当日、会場に準備します。
展示用パネル規格

利益相反の開示

STROKE 2018(第43回日本脳卒中学会学術集会、第47回日本脳卒中の外科学会学術集会、第34回スパズム・シンポジウム)では利益相反「Conflict of Interest(以下COIと略す)」状態を適切にマネージメントする「医学研究のCOIに関する指針および細則」を定めました。(平成26年1月1日より施行)
これにより、本学会では、すべての発表者に対して、口頭発表の場合は発表スライドの2枚目(タイトルの後)に、ポスター発表者はポスターの最後に利益相反の開示を必ず提示いただきます。

【掲示方法】
  • 1)第43回日本脳卒中学会学術集会セッションおよび合同シンポジウムにおける発表者
    開示すべきCOIがない場合
    開示すべきCOIがない場合
    開示すべきCOIがある場合
    開示すべきCOIがある場合 開示すべきCOIがある場合
  • 2)第47回日本脳卒中の外科学会学術集会のセッションおよび第34回スパズム・シンポジウムにおける発表者
    開示すべきCOIがない場合
    開示すべきCOIがない場合
    開示すべきCOIがある場合
    開示すべきCOIがある場合 開示すべきCOIがある場合
  • 3)STROKE 2018・日本脳神経血管内治療学会 合同セッションにおける発表者
    開示すべきCOIがない場合
    開示すべきCOIがない場合
    開示すべきCOIがある場合
    開示すべきCOIがある場合 開示すべきCOIがある場合

ページトップへ戻る