このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 脱毛の豆知識 「脱毛サロンの掛け持ち」って早く終わる?メリット・デメリットを解説

「脱毛サロンの掛け持ち」って早く終わる?メリット・デメリットを解説

334view

2019.12.28

脱毛は繰り返し施術を受けることで、効果が実感できるもの。とはいえ、期間を空けずに通うことができないので、「脱毛サロンを掛け持ちしたら早く終わるのでは?」と考える人も多いと思います。

脱毛サロンを掛け持ちすると、早く脱毛を終わらせることはできるのでしょうか?脱毛サロンの掛け持ちについて解説します。

脱毛サロンは掛け持ちしても良いの?

そもそも「脱毛サロンは掛け持ちしても良いのか?」と、疑問に思う人も多いと思います。「なんとなく悪いことをしている気持ちになる…」なんて人、いるのではないでしょうか。

結論から言うと、脱毛サロンは掛け持ちしても大丈夫です。

掛け持ちをしたからといって、ルール違反になることもありませんし、脱毛サロン側からペナルティを受けることもありません。

また、掛け持ちしていることを双方の脱毛サロンに黙っている必要もないので、「他の脱毛サロンにも通っている」ということを伝えても大丈夫です。

脱毛サロンを掛け持ちするメリット

脱毛サロンを掛け持ちすることには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

お得に脱毛できる

1つめのメリットは、「お得に脱毛できる」ということです。

この記事の後半で紹介しますが、脱毛サロンの中には、その脱毛サロンを初めて利用する人向けで、リーズナブルな料金で脱毛ができる初回限定のプランを設けているところがたくさんあります。

そういったプランを利用すれば、複数部位の脱毛がとても安く済ませることができます。

【事例】

両ワキ脱毛の初回限定プランがあるAサロン
⇒両ワキ脱毛を受ける
VIO脱毛の初回限定プランがあるBサロン
⇒VIO脱毛を受ける

両ワキとVIOを安く脱毛できる!

脱毛サロンの比較ができる

2つめのメリットは、「脱毛サロンの比較ができる」ということです。

脱毛サロンを比較する方法としては、

  • インターネットで情報収集する
  • 実際にカウンセリングに行く

といった方法があり、料金や脱毛方法などはインターネットやカウンセリングで比較できます。

ですが、例えば、

  • 脱毛効果
  • 施術時の痛み
  • 施術前後のケア
  • スタッフの対応(カウンセリングだけ対応が良い場合も…)
  • 予約の取りやすさ(最初だけ取りやすい場合も…)

といったことは、実際に何度か通ってみないとわからないですよね。

基本的には、「自分には合わない」と思ったら他の脱毛サロンに乗り換えるという流れが多いですが、実際に掛け持ちで通いながら比較することで、本当に自分自身に合う脱毛サロンがどこなのかを見極めることができます。

脱毛を早く終わらせることができる

3つめのメリットは、「脱毛を早く終わらせることができる」ということです。どこの脱毛サロンも「予約の取りやすさ」を売りにしていますが、人気の脱毛サロンは予約が取りづらいと言われています。

そのため、本当は2か月先に予約を入れたかったのに、4~5か月先しか空いていないということもあります。

ですが、脱毛サロンを掛け持ちすれば、1つの脱毛サロンで予約が取れなくても、別の脱毛サロンで予定通りに予約を取ることができる場合があるので、脱毛を早く終わらせることが可能になります。※毛周期を考えて十分に期間を空ける必要あり!

脱毛サロンを掛け持ちするデメリット

メリットがある一方で、次のようなデメリットもあります。

毛周期を考えて通うのが大変

まず1つめのデメリットは、「毛周期を考えて通うのが大変」ということです。脱毛部位や脱毛方法にもよりますが、脱毛は2~3か月に一度のペースで通うのが基本。これには、毛の生え変わりのサイクルである「毛周期」が関係しています。

毛周期には、

  1. 毛が成長する「成長期」
  2. 成長が止まって毛が抜け落ちるまでの「休止期」
  3. 次の毛が生えるまでの準備をしている「休止期」

の3つの時期があり、脱毛効果が発揮されるのは「成長期」の体毛のみ。一度施術を受けたら、また新たに成長期を迎える毛が生えそろうまで待たなければなりません。

もし仮に、1つの脱毛サロンで複数部位の脱毛をする場合は、それぞれの脱毛部位の毛周期の間を取って、2か月前後の間隔で施術を行います。

ですが、脱毛サロンを掛け持ちすると、それぞれの脱毛部位の毛周期に合わせて複数の脱毛サロンに通うことになるので、「今週はAサロンで両ワキ脱毛だけど、来週はBサロンでVIO脱毛を受けなければならない」なんてこともあるわけです。

毛周期も考えなければなりませんし、自分自身のスケジュール管理もしっかりしなければならないので、大変な思いをする可能性があります。スケジュール管理が苦手な人にとっては、脱毛サロンの掛け持ちは厳しいでしょう。

カウンセリングや契約手続きが面倒

2つめのデメリットは、「カウンセリングや契約手続きが面倒」ということです。

脱毛サロンを掛け持ちするということは、複数の脱毛サロンでカウンセリングを受ける必要がありますし、契約することになったら、複数の脱毛サロンでの契約手続きが必要になります。

脱毛サロンによっても異なりますが、カウンセリングの所要時間は1~2時間程度。その上、カウンセリングの内容は大体同じなので、面倒に感じる可能性があります。

また、カウンセリングほどではないにしても、契約手続きを何度もするのも面倒ですし、時間が取られるので、面倒になるかもしれません。

忙しくて時間に余裕がない人や面倒くさがりな人には、脱毛サロンの掛け持ちはあまり向いていません。

同じ部位で掛け持ちしても無意味

3つめのデメリットは、「同じ部位で掛け持ちしても無意味」ということです。脱毛サロンを掛け持ちしたい人の中には、「期間を空けずに施術を受ければ、早く脱毛が終わるだろう」という理由で掛け持ちを考えている人もいると思います。

ですが、新たに成長期を迎える毛が生えそろう前に施術を受けても、ほとんど意味がありません。つまり、期間を空けずに施術を受けても、早く脱毛が完了するわけではないのです。

また、無意味な上に、期間を空けずに施術を受けることでの、肌への負担も無視できません。

脱毛サロンを掛け持ちをするなら、同じ部位での掛け持ちは避けて他の部位での掛け持ちにするか、同じ部位でも十分に期間を空けて通うようにしましょう。

全身脱毛には不向き

4つめのデメリットは、「全身脱毛には不向き」ということです。全身脱毛の脱毛範囲は、脱毛サロンによって微妙に異なりますが、基本的には一緒です。

そのため、掛け持ちをして早く終わらせようと思っても、「同じ部位で掛け持ちしても無意味」の項目で説明した通り、あまり意味がありません。

また、脱毛サロンごとで脱毛部位を分けて全身脱毛をしたとしても、微妙に異なる脱毛範囲が原因で、

  • 脱毛部位が被っていて、短期間のうちに同じ部位の施術を受けて肌に負担をかける
  • 脱毛しない部位が被ってしまい、その部分だけに毛が残る

といったことが起こり、仕上がりに満足できない可能性もあります。

1つの脱毛サロンで全身脱毛をする場合は、脱毛部位や脱毛しない部位の被りの問題もありませんし、脱毛方法も変わらないので、安心して全身脱毛が受けられます。

全身脱毛を考えている場合には、脱毛サロンの掛け持ちは向いていません。

脱毛サロンを掛け持ちする時の注意点

脱毛サロンを掛け持ちする時の注意点を紹介します。

同じ部位の掛け持ちをしない

脱毛サロンを掛け持ちする場合は、同じ部位の掛け持ちはやめましょう。同じ部位の脱毛を、複数の脱毛サロンで同時進行すると、毛周期を含めて自分でスケジュールを立てなければならないので、手間がかかります。

また、短期間の間に同じ部位の施術を受けても、脱毛効果はほとんど得られませんし、肌にも負担がかかるため、おすすめできません。同じ部位の掛け持ちができないわけではありませんが、掛け持ちするなら別の部位にしたほうが安全です。

毛周期を考えて通う

脱毛サロンを掛け持ちする場合は、毛周期を考えて通いましょう。

先ほどもお話しした通りで、同じ部位の掛け持ちは、毛周期を含めて自分でスケジュールを立て、その上で考えて通わなければなりません。

毛周期を考えずに通うと、施術回数のわりに毛が減らなかったり、肌に負担がかかったりする可能性があります。

全身脱毛での掛け持ちはしない

脱毛サロンを掛け持ちする場合は、全身脱毛での掛け持ちはしないようにしましょう。

「全身脱毛には不向き」の項目で解説した通り、どの脱毛サロンも全身脱毛の範囲はだいたい同じですし、満足できない仕上がりになってしまう可能性があります。

掛け持ちをするなら部分脱毛にして、全身脱毛は1つの脱毛サロンに絞りましょう。

掛け持ちにおすすめの脱毛サロン3つ

安く脱毛を済ませたい人に向けて、掛け持ちにおすすめの「初回限定プラン」がある脱毛サロンです。初回限定プランを紹介します。

ミュゼプラチナム

顧客満足度・店舗数・売上No1、痛みが少なく肌に優しい「S.S.C.脱毛」が魅力の人気脱毛サロンです。ミュゼでは、現在以下の初回限定プランでお得に脱毛ができます。

【両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース】

両ワキとVラインの2部位がお得に脱毛できるプランです。
料金:100円(税抜)

こちらの両ワキ+Vライン美容脱毛6回コースですが、ミュゼプラチナムのクレジットカード「Mカード」への入会で通い放題にグレードアップ、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」になります。

ジェイエステティック

開業から40年以上、トータルエステサロンだからこそできる「美肌脱毛」が魅力のエステサロンです。ジェイエステティックでは、現在以下の初回限定プランでお得に脱毛ができます。

【脱毛初回キャンペーン】

18部位から3部位選んで、1回ずつ脱毛できるお得なプランです。両ワキ脱毛12回(5年間保証付き)もついてきます。

対象部位 両ひじ上/両ひじ/両ひじ下/両手の甲&指/両ひざ上/両ひざ/両足の甲&指/背中(上)/背中(下)/胸元(S)/胸元(L)/腹部/へそ下(S)/へそ下(L)/腰ヒップ/Vライン
料金 300円(税込)

対象部位:両ひじ上/両ひじ/両ひじ下/両手の甲&指/両ひざ上/両ひざ/両足の甲&指/背中(上)/背中(下)/胸元(S)/胸元(L)/腹部/へそ下(S)/へそ下(L)/腰ヒップ/Vライン

【背中脱毛】

背中(上)と背中(下)の脱毛が、2回ずつ受けられるお得なプランです。
料金:2,000円(税込)

【デリケート5プラン】

デリケートゾーン5部位の脱毛が、2回ずつ受けられるお得なプランです。

対象部位
  • トライアングル上
  • トライアングル下
  • Vライン
  • Iライン
  • Tバックゾーン
料金 2,000円(税込)

【フェイス6プラン】

顔6部位の脱毛が、2回ずつ受けられるお得なプランです。

対象部位
  • ひたい
  • 両Cライン
  • 両頬
  • 口周り
  • フェイスライン
  • あご
料金 2,000円(税込)

【うで、ハンド脱毛】

両ひじ下と両手の甲&指の2部位の脱毛が、2回ずつ受けられるお得なプランです。
料金:2,000円(税込)

エピレ

40年以上の脱毛実績を持つ「エステティックTBC」のノウハウを受け継いだ、エステティックTBCプロデュースの脱毛サロンです。エピレでは、現在以下の初回限定プランでお得に脱毛ができます。

【19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン】

Sパーツ・Lパーツの計19部位の中から、好きな部位を2部位選んで脱毛できるプランです。

Sパーツ:鼻下/アゴ/乳輪周り/胸センター/ビキニライン(上)/ヘソ周り/両ヒザ/両手の甲・指/両足の甲・指/ビキニラインS(両サイド)

Lパーツ:両ヒザ下/両ヒザ上/両ヒジ上/両ヒジ下/首うしろ(えりあし含む)/背中(上)/背中(下)/お腹(ヘソ周り含む)/ヒップ周り(腰含む)

料金:980円(税込)

【VIO・5脱毛】

VIOの5部位の脱毛が、2回受けられるプランです。

対象部位
  • Vライン(上)
  • VラインS(両サイド)
  • トライアングル
  • Iライン
  • Oライン
料金 6,000円(税込)

【フェイス・5脱毛】

顔の5部位の脱毛が、2回受けられるプランです。

対象部位
  • 鼻下
  • アゴ
  • ほほ
  • フェイスライン
料金 6,000円(税込)

【両ワキ+Vライン脱毛】

両ワキとVライン(S両サイド)の2か所の脱毛が、全部で6回受けられるプランです。
料金:700円(税込)

【両ワキ脱毛】

両ワキの脱毛が、全部で6回受けられるプランです。
料金:500円(税込)

まとめ

脱毛サロンを掛け持ちすること自体に問題はありませんが、毛周期や脱毛範囲などの関係から、同じ部位の脱毛や全身脱毛ではおすすめできません。ですから、掛け持ちするのであれば、別の部位で掛け持ちしましょう。

そして、別の部位で掛け持ちする場合は、初回限定プランで掛け持ちすると、お得に複数部位の脱毛ができるのでおすすめです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ医療脱毛クリニックを探す

おすすめ医療脱毛クリニックをもっと見る

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る